頼りになる産婦人科を選ぶコツ~産休中のありがた医院調べ~

Female

体重オーバー

妊婦の食事はとっても大事!

看護師

妊婦にとって食事が大切である、ということは皆さんご存知のことと思います。では何が一体大切なのか、考えていきましょう。 妊婦の摂る食事というのは、そのままお腹の中の赤ちゃんの栄養へとつながります。お腹の赤ちゃんに栄養を分けてあげると、今度は自分の栄養が減ってきてしまいます。ですから、赤ちゃんの成長に必要な分の栄養と、自分の健康のために必要な栄養とをバランスよく摂る必要があります。 妊娠初期の頃には特に、葉酸が不足しがちになります。初期の頃に赤ちゃんのどの部分が出来てくるのかというと、心臓などの臓器や脳などです。この、臓器や脳を形成するために必要なのが葉酸なのです。ですから妊婦になったと自覚した時からでも遅くありませんので、なるべく葉酸を摂取すると良いでしょう。そして、妊婦の期間中に栄養の偏った食事ばかり摂っていると赤ちゃんの成長にもよくありませんので、なるべくバランスの良い食事を心がけることが大切なのです。

気をつけたい妊婦の食事

最近では、妊婦には食事制限はない代わりに太り過ぎに注意するようにとの医師の指導が行われています。 昔のように妊婦だからといって脂肪を付けさせるということはなく、月に2キロが体重の上限となっているほど体重の増加には神経をとがらしています。意外なことに食事制限はそれほどないですが、やはり妊婦さんはお腹に赤ちゃんがいるのでできるだけ食事に気をつけるようにしたいのは言うまでもありません。食事制限はないものの妊婦であることから体にやさしい食事を心がけるようにしたいところです。